<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 前を向こう | main | 指仕事 >>
バルーンランプ法
 第2グループの我が家。
昼間のお仕事に影響が出来る方や
小さい赤ちゃんとか居る家庭では大変だと思います。
しかもマンション住まいだといろいと大変だそうな。
我が家は2階建ての木造アパートなので
停電中も水・ガス問題なく使用できます。

“寒い”ってことを除けばまったく問題ありません。
寒さは“ゆたんぽ”を使用してしのいでいます。

でもやはり不便なのは夜の停電です。


ちなみに
我が家はかなり災害対策マニア&電化製品マニアだったので
以前から懐中電灯やらランタンやらラジオはいっぱいあります。
しかもエネループを各種かなりの本数を持っているので
電池の消耗も気にする事もありません。


メインはこれを使っていて、これ以外に玄関、寝室、台所に懐中電灯が備えてあります。
(ちょっとあり過ぎ??ちなみに、これ買い占めしていませんから〜)

これが停電では


こんな感じで使用しています。
我が家はランタンと蛍光灯にもなる災害ランプがあるので
この明るさを保てますが、懐中電灯1、2本は大変だと思います。

少しでも皆様の役に立てばと思い、
昨日思いついた事をアップします。

いわゆるバルーンランプ!(夜間の工事現場で見かけるアレ)
やり方は簡単!

スーパーのビニール袋に懐中電灯を入れて…


どこかにかける。
気休めですが全体がぼわぁ〜と明るくなるので
小さいお子さんが暗闇を怖がる場合には有効かも。

今日は昼間の停電は免れましたが、夜にあるかもしれませんので
試してみてください!







スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://hashi-oki.jugem.jp/trackback/79
TRACKBACK